1. HOME
  2. >
  3. 会社概要
  4. >
  5. ご挨拶

ご挨拶

 三好化成工業(株)は、1968年(昭和43年)2月1日、塗料業界トップの 関西ペイント株式会社とパインケミストリのリーディングカンパニーである 播磨化成株式会社(現ハリマ化成グループ株式会社)の技術を基に設立されました。 以来50年以上にわたり塗料等の主要成分である各種合成樹脂を製造する化学会社です。 製品は日本国内のみならずグローバルに輸出されており、現地で製造される塗料は様々 なものに彩(いろどり)を与えるとともに長期にわたって保護する役割を担い、人々の 豊かな暮らしに貢献しています。

 当社の従業員は50余名と少ないですが地元出身者中心の少数精鋭であり、 風通しがよく機動性に富み、意思決定が迅速です。
 また品質・生産性向上を目的とした小集団活動、仕事に対する意欲を高める 各種教育や業務上必要な資格・免許の取得奨励を通して、将来を見据えた 人財教育にも積極的に取り組んでいます。
 危険物を取り扱うため、徹底した安全第一主義を貫くとともに環境負荷低減 (省エネ、廃棄物削減)・たゆまぬ自動化による作業負荷軽減を進め、 安全・安心の職場づくりを進めています。

 また、品質向上、生産性向上を目的とした小集団活動、仕事に対する意欲を高めるための 階層別教育や業務上必要な資格・免許等の取得費用を補助するなど、将来を見据えた 人財育成にも積極的に取り組んでいます。

 我々従業員一同は合成樹脂の生産を通じて、経営理念:「お客様に満足される 製品を供給し、人と地球環境にやさしいものづくりを通じて、地域との共生と社会 への貢献を目指す」の実現を一丸となって目指します。

PAGE TOP