1. HOME
  2. >
  3. 会社概要
  4. >
  5. ご挨拶

ご挨拶

 三好化成工業(株)は、1968年(昭和43年)2月1日、塗料業界トップの 関西ペイント株式会社とパインケミストリのリーディングカンパニーである ハリマ化成株式会社の2大化学会社の技術を基に、関西ペイント株式会社、ハリマ化成株式会社、 旧日商岩井株式会社の3社の合弁会社として設立されました。

 設立以来、関西ペイント株式会社及びハリマ化成株式会社から生産委託を受けて 自動車用塗料等の主要成分である各種合成樹脂を製造している化学会社で、当社の製造した樹脂は、 日本国内はもとよりアメリカ、ヨーロッパ、アジアとグローバルに輸出されており、 現地で塗料化され自動車や建築物等に彩りを与えると共に素材を腐食から守る事により、 人々の暮らしを守っています。

 当社の従業員数は50名余りと少ないですが、それ故に風通しが良く、機動性に富み 意思決定の迅速な会社です。当社は、危険物を扱う化学会社という性格上、安全第一 を念頭に安全対策・環境対策を徹底し、安全で安心して働ける職場作りを進めています。

 また、品質向上、生産性向上を目的とした小集団活動、仕事に対する意欲を高めるための 階層別教育や業務上必要な資格・免許等の取得費用を補助するなど、将来を見据えた 人財育成にも積極的に取り組んでいます。

 当社は、合成樹脂の生産を通じて、人と地球環境にやさしい製品を供給し、自然環境 との調和及び地域社会との共生を大切に、より豊かな社会づくりに貢献してまいります。

PAGE TOP